窓辺のナスタチウム

pigmonn.exblog.jp
ブログトップ

ヒヨドリ軍団

花粉症が怖くて、鳥見ができるか!なんて油断していたら・・・
今年もまた杉花粉の猛攻撃に会い、PCに向かっても鼻と目の症状で
集中できず・・・久しぶりの日記です。
みなさん、花粉を侮る無かれ!

さて、家の玄関脇にクロガネモチの赤い実が今年は大豊作で、いろんな鳥が来て
楽しませてくれていたのだが、それも2月の末日でジ・エンドと相成ったのである。
それというのも、そう、あれは、確か2月の27日のことだった。
この日は家にいたのだが、朝から20羽近くのヒヨドリがどこからとも無く集まりだして
赤い実をほぼ一日で寄って高って食べ尽くしたのである。
その食欲といったら・・・あっという間にたわわに実っていた赤い実は無くなり
木は葉っぱを残すのみとなった。

c0107231_1920566.jpg


c0107231_19211449.jpg



あっという間にこんな状態に・・・(窓ごしなのでボケています)

c0107231_19223854.jpg

clear=all>

いつもはヒヨに追われて逃げるつぐみんも、この騒ぎに乗じて・・・(笑)

c0107231_19255378.jpg




実のある時は毎日のようにメジロもこんなラブラブの光景を見せてくれていたのに・・・

c0107231_19273839.jpg

clear=all>


後に残ったのは、大量の○ン・・・ヒヨのはなかなかこびりついて取れにくいのよねぇ(涙)
それにしてもあのヒヨの大群はどこから来たんだろう??
ヒチコックの「鳥」も真っ青な嵐のようなちょっとした出来事でした。
[PR]
# by pigmonn | 2007-03-04 19:32 | Comments(2)

季節限定なので・・・

最近は、どこへ行ってもメジロが多くて、梅や山茶花などの花にいると
ついつい、時を忘れて遊んでしまいます(笑)
別に「ウメジロ日記」という訳ではないですが、またUPしてみます^^
この時期しか撮れないので、できるだけいろんな所に出かけて花鳥風月を楽しみたい
所ですが、どうやら、また「ぎっくり腰」やってしまったようで、カメラを構えて上を見るのが
辛いです(泣)
今度の休日は出かけられるかなぁ・・・(微妙)

メジロといえば、我が家のクロガネモチの木が凄いことになってます。
元々縄張りを張っていたヒヨドリだけが赤い実を独占していて、時々ミカンを置くと
ものの10分ほどで皮まできれ~いに平らげていたのが、最近はメジロも集団で負けじと
やって来て、それも、メジロ同志で縄張り争いをしているよう。
ヒヨドリは、ヒヨで、時々来るツグミを目の敵にしているようで、少しでもツグミが近づこうものなら
凄い勢いで追い払います。
メジロたちは喧嘩しながらも、ヒヨドリが攻撃しないので、赤い実を悠々と食べています。
ミカンはヒヨが独占しているけど(笑)
でも冬の初めには葉っぱが見えないくらいたわわにあった実も、そろそろ少なくなってきた。
なにしろ一番の消費鳥は、ヒヨだから~。
木の実が底をついてきたら、ミカンを巡ってのバトルが激しくなりそう。。
今年は山では木の実が少ないと聞いたが、局地的に豊作な我が家。
こんなちっぽけな木でも、鳥たちの貴重な餌場になっていると思うと、昨秋に剪定しなくて
よかったと思う今日この頃です。

写真は、天気の悪かった週末の晴れ間に撮りました。

c0107231_18111134.jpg



c0107231_18121866.jpg




c0107231_18133677.jpg


[PR]
# by pigmonn | 2007-02-20 18:14 | Comments(2)