窓辺のナスタチウム

pigmonn.exblog.jp
ブログトップ

シジュウカラとヤマガラ

昨日は、父の命日だったので、奈良の姉宅へ。

そしてまたまた、近くの公園でニュウナイスズメに会うことができた。

もしかしたら父が、引き合わせてくれたのかしら・・・。

今度はざっと見ただけでも100羽はいたようだ。

公園のすぐ側に大きな田圃があるので、そこで落穂などを採食しているのかも知れない。

ここではスズメより、ニュウナイのほうが多いような気がする。

頑張れ、スズメちゃん!(笑)

高い枝にいたので、小さな写真しか撮れなかったが、まだPCに取り込んでいない。

後日UPしますね。


さて今日はいい天気だったが、溜まった家事をやっつけるのに専念(笑)

鳥見にも行けなかったが、その代わり、珍しいお客さんが・・・

シジュウカラのペアが、玄関脇のクロガネモチの木に来て、盛んに何かを

食べているようなのだ。

赤い実には食指を動かされていないようだし、枝に刺したミカンにも・・・

一体全体彼らの目的は・・・?とそ~っと窓から見ていたら

どうやら、クロガネモチの木の根元に開いている3つほどの穴・・・

これはもしかしたら、イラガの繭を取り出した跡??

案の定、1羽が青虫のようなのを咥えているのが目に入った。

鳥ってなんて目がいいのだろう!

どんなに見つけ難い所の獲物でも常に飛びながら捜しているんだなぁ。。

勿論ヒヨも来ましたよ~(笑)、彼は、ミカン目当てに。

今日は、午前中まだミカンを刺していなかったので、大きな声で催促されちゃいました。

やはりそこまでされるといくらヒヨちゃんでも・・・情が湧くというもので・・・


画像は少し前に撮ったものですが、Y公園のシジュウカラです。

(画像をクリックすると大きく表示されます)

c0107231_21573610.jpg



木の皮を剥いで、中にいる虫を採っているようです。

c0107231_21595764.jpg

clear=all>


こちらは同じ日のヤマガラ。ぬいぐるみのような表情が可愛いです♪

c0107231_2225473.jpg


[PR]
# by pigmonn | 2007-01-28 22:04 | Comments(2)

河川敷の鶫

この鶫は、いつも近所の河川敷にいる子である。

いつも曇天の日にしか会えなくて、どんな顔をしているのかも

分からなかった(笑)

それがこの前は珍しく綺麗な青空の下で見ることができた。

c0107231_21513877.jpg



なかなか整った顔立ちのハンサムボーイ(?)かしらね(笑)


見返り美人・・・やっぱり女の子かな?

c0107231_21543424.jpg




鶫の性別ってどんな所で見分けるのかしら~?

スズメと同じで、見分けるのは難しそう・・・

c0107231_21565823.jpg


[PR]
# by pigmonn | 2007-01-27 21:58 | Comments(4)